リビドーロゼ

リビドーロゼに似た香りは?

投稿日:

リビドーロゼには定期コースなし

定期コース
サイト通販のコスメやサプリもずいぶんと増えましたが、その特徴といえるのが公式サイトを設け、定期コースを用意している点。

これは毎月自動的に商品を届けてくれるというサービス。改めて注文する必要がなく、長期に渡ってその商品を購入したいという人には向いています。

またメーカーにとっても確実な売り上げが見込めるわけですから、理想的な販売方法。

そのため、初回限定で大幅なディスカウントを行ったり、特典として試供品をプレゼントしたり、様々な工夫をこらしています。

ただ、問題となっているのは、定期コースをはっきり表示しないサイトの存在。

2017年12月6日付の産経新聞にも、「通販トラブル『お試し』のつもりが解約できず数万円」という記事が記載されています。トライアル商品のつもりで注文したのに、いつの間にか定期コース契約となっていて、結局「しばり」のせいで解約ができなかった、という内容です。

残念ながら通販会社には、まれにこういう悪質なところも存在するようです。

でもLCラブコスメティックなら安心。サイトでこういう紛らわしい表示はしておらず、定期コース自体を行っていません。リビドーロゼも自分のペースで好きに注文することができます。

リビドーロゼに似た香水はあるの?

似た香水
リビドーロゼは、ベッドタイムに特化した香水として販売されている商品ですが、これにはフェロモン作用を備えた「オスモフェリン」という成分が配合されています。

オスモフェリンというのは、排卵期に女性の体内で作り出される物質のこと。

フェロモン香水と呼ばれるものの多くには「ヒトフェロモン」という成分が配合されています。オスモフェリンにはそのヒトフェロモン物質が含有されていて、ヨーロッパの大学の実験結果では、オスモフェリンをつけた女性と、そうでない女性では、性的アピールの度合いに大きな違いがあったそうです。

こんな独特の成分が配合されたリビドーロゼですが、それに似た香水なんて他にあるのでしょうか?

リビドーロゼの特徴は、「オスモフェリン(ヒトフェロモン)が含有されている」という点のほかに——

・木苺系の香水である
・石鹸に似た香りがする

の2点があげられます。

これらをヒントに、ネットで類似の香水をいくつかピックアップしてみました。

・パリスヒルトン「エアレス」

アメリカで「お騒がせセレブ」としてゴシップネタを提供しているパリスヒルトン。彼女が立ち上げたブランドから発売されている香水です。いちごシロップのような甘い香りが特徴。ただ若い女の子向けで、セクシャルな感じはしないようです。

・ジャンヌアルテス「ブンブンプールフェム」

ストロベリー系の甘酸っぱい芳香が印象的。つけているうちにシダーウッド、ホワイトムスクの香りに変わっていきます。ポップな名前とデザインから分かるように、これも学生向けの香水です。

・マリナドブルボン「ローズブルボン」

最初はベリー系の甘ずっぱい香り、そしてつけているうちにバラの香りも漂います。さらに石鹸のような柔らかい匂いもするので、リビドーロゼと色々な点で共通する商品。ただ、オスモフェリンは含まれていません。

・エンジェルハートラズベリーピンク

ナチュラルなラズベリーの香りが特徴。なんとなくシャンプーを連想させます。これが1番リビドーロゼに近い感じですが、成分欄を見てもオスモフェリンは含まれていないようです。

以上、色々とチェックしましたが、やはりオスモフェリンが含まれているのはリビドーロゼだけ。愛用者が多いのも、その独自性が買われているのでしょう。

リビドーロゼの口コミTOPヘ

-リビドーロゼ

Copyright© 本当に効いた!リビドーロゼの口コミ・効果 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.